BOOK

【以前の無人島2日目】枡野浩一「淋しいのはお前だけじゃな」

投稿日:

淋しいのはお前だけじゃな

淋しいのはお前だけじゃな

  • 作者: 枡野 浩一
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 2003/12/01
  • メディア: 単行本

さて、干したてのフカフカの布団みたいな無人島の砂浜で、ゴロゴロしながら本でも読みましょうか。いきなり最初から長編でドップリ浸かってしまうのもどうかと思うので、なにか軽ーく読めるものがいいなあ。あんま考えさせられたり語られたりするやつよりも、短くてすぐに読み切れて、読んだあと内容よりもリズムのようなものが残る本……つうと。これはどうだ? 枡野浩一の短歌+エッセイ集。

本屋で見つけた時、タイトルにやられちゃったんですよね。
「淋しいのはお前だけじゃな」。
オレだけかよ!ガハハハハハ。「い」がねえよ。どうするよ〜西やん〜。
で、即買い。枡野浩一という歌人の方が女性誌に連載していた文章をまとめたもので、1つのエッセイに1つの短歌がついています。枡野氏の日常を描いた乾いた感じのエッセイも楽しいし、文章とまったく関係のない、ペンギンのパラパラマンガ的な挿絵もかわいい。
現代歌人だと最近「穂村弘」という人が人気なのですが、独創的でフェミニンな印象の穂村氏に比べ、枡野氏の短歌は、男性的で率直で、そして確かにどこかしら「淋しい」んです。
「じゃあまた」と笑顔で別れ五秒後に 真顔に戻るための筋肉
振り向いてくれたけれども「がんばれ」は たぶん自分に言った言葉だ
ギクシャクと向こうから来るひょろひょろは ショーウィンドウにうつった自分
「淋しい」と思ったこともないくらい 淋しかったと気づいてしまう
西田敏行に「淋しいのはお前だけじゃない」と肩を叩かれるのもうれしいけど、不器用な友達に「淋しいのはお前だけじゃな!」と笑いながら小突かれるのも、それはそれでうれしいもんかも知れないと思うんです。

-BOOK

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【無人島125日目】田村裕 “ホームレス中学生”

ホームレス中学生 作者: 麒麟・田村裕 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2007/08/31 メディア: 単行本(ソフトカバー) 125日目。今年の「流行語大賞」の有力候補は、小島よしおの …

no image

【無人島182日目】村上春樹 “はじめての文学”

はじめての文学 村上春樹 (はじめての文学) 作者: 村上 春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2006/12/06 メディア: 単行本 182日目。今日、私がみなさんに伝えたいことはひとつ …

【無人島274日目】山田参助 『あれよ星屑』

あれよ星屑 1巻 (ビームコミックス) 274日目。週末、話題のディズニー映画『ベイマックス』を観てきました。『アナと雪の女王』が姉妹愛と女の子の憧れをテーマした映画だったのに比べ、『ベイマックス』は …

no image

【無人島50日目】須藤元気 “風の谷のあの人と結婚する方法”

風の谷のあの人と結婚する方法 作者: 須藤 元気 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社 発売日: 2006/07/28 メディア: 単行本 50日目。「金持ち父さん貧乏父さん」とか「チーズはど …

【無人島269日目】ヘンリー・ディヴィッド ソロー 『孤独の愉しみ方』

孤独の愉しみ方―森の生活者ソローの叡智 (智恵の贈り物) 269日目。もうすでに1ヶ月ほど前の話になりますが、アメリカの名優、ロビン・ウィリアムズ氏がご他界されました。ガープの世界、グッドモーニング・ …