【無人島302日目】幡野広志 『ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。』

2018/10/04   -BOOK
 

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる。 ボクはいい歳してチョンガーの一人暮らしなので、もしも何かのはずみでコロッと逝ってしまっても、直接的に(経済的とか生活的とかいう意味で)迷惑を掛けてしまう相手は …

【無人島301日目】思い出野郎Aチーム 『楽しく暮らそう』

2018/09/11   -CD
 

Tanosiku Kurasou – EPR&B/ソウル¥1,200思い出野郎AチームiTunes Store 「上機嫌は人が着ることができる最上の衣裳である」と言ったのは、19世紀のイギリスの小説家 …

【無人島300日目】折坂悠太 『たむけ』

2018/07/04   -CD
 

たむけJ-Pop¥1,500折坂悠太iTunes Store 300日目。自分の好きな人が、どんな本や音楽、もしくは先人から影響を受けたのか?というような話を聞くのは一興です。例えば、ユーミンが曲作り …

【無人島299日目】Tom Walker 『Just You and I』

2018/01/05   -CD
 

Tom Walker 299日目。明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。うっかりすっかりブログ更新をサボってしまっておりましたが、みなさまにはお変わりございませんでしょうか …

【無人島298日目】宇多田ヒカル 『誰かの願いが叶うころ』

2017/08/09   -CD
 

誰かの願いが叶うころ 298日目。最近「不倫」が大ブームです。好感度の高いタレントも、クリーンなイメージの政治家も、年俸数億のスポーツ選手も、不倫が見つかってしまえば、もれなく「ゲス」のレッテルを貼ら …

【無人島297日目】Jóhann Jóhannsson 『Orphée』

2017/06/20   -CD
 

Orphee 297日目。突然ですが、アメリカ人には「肩こり」がないってご存知です? 英語で「肩こり」を指す単語がなく、「肩こり」の認識がないので、「肩こり」自体が存在しないのだそう。彼らに日本語の「 …

【無人島296日目】竹原ピストル 『PEACE OUT』

2017/04/07   -CD
 

PEACE OUT (初回限定盤CD+DVD) 296日目。四十路も後半になると、どうも手元にピンが合わなくなったり、あるはずのない場所に長い白髪を発見したり、走れば間に合う電車をすぐあきらめたりと、 …

【無人島295日目】谷川俊太郎 『生きる』

2017/01/22   -BOOK
 

生きる わたしたちの思い 295日目。すっかり遅くなりましたが、みなさま、新年明けましておめでとうございます。年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。ボクは今年の正月休みはどこにも行かず、ケーブルテ …

【無人島294日目】こうの史代 『この世界の片隅に』

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス) 294日目。20年以上前に亡くなった母方の伯母は終戦の日、玉音放送を聞いて他の家族が安堵の溜息を落とすなか、「なんで負けなのよ!もっと戦えるわ!」と悔し …

【無人島293日目】西川美和 『永い言い訳』

2016/10/20   -BOOK
 

永い言い訳 293日目。「性善説」「性悪説」という言葉があります。「人は生まれつきは善だが、成長すると悪行を学ぶ!」と説いた孟子さんと、「人は生まれつきは悪だが、成長すると善行を学ぶ!」と説いた荀子さ …