CD

【無人島270日目】U2 『Songs Of Innocence』

投稿日:2014年9月10日 更新日:

270日目。日本時間の本日未明に米カリフォルニアのクパチーノで行われたアップル発表会で、かねてより噂されていた「Apple Watch」なるものが紹介されました。いよいよ時代は「うぇあらぶる」ってヤツですな! ……うーん。「Google Glass」が発表された時も思ったのですが、「うぇあらぶる」ってヤツが、超イカしているのか、そうでもないのか、今のところボクにはどうにも判断できません。世代のせいなのか、この系のアイテムは、子供の頃に親しんだSFアニメの七つ道具と被ってしまいます。例えば「ジャイアントロボ」とか、もしくは「ウルトラセブン」とかね。ガキの頃はむっちゃ欲しかったけど、あれから40年近い年月を過ぎて、今ごろ「ハイ出来たよ」って出されても、四十路過ぎてコレつけるんですか?!みたいな照れくささがございます。でもそれもこれも含めて、なんともドキドキするアイテムですな。349ドルですって、奥さん。むむむ。どうするどうする?!

今回のアップル発表会でゲストとして登場したのが「U2」。彼らの13枚目のアルバム『Songs Of Innocence』を、iTunesユーザー5億人に無料ダウンロードでプレゼントすると発表しました。ごおくにん!? よくわからんが、コレに外れたらモノすごく「持ってない人」な感じの数字です。ということで本日恐るおそるiTunesを立ち上げたところ、ボクのiTunesライブラリーに『Songs Of Innocence』が! キャー! オレってば持ってる! ボノさん、ありがとう!

まだ一聴させていただいたばかりですが、なんとも「U2」らしい、カラフルでリリカルなアルバムです。新しい試みや今までの方向性からの変化などはあまりなく、これぞ「U2」、いやむしろちょっと若返った感すらある、疾走感溢れる全11曲。まだおそらくオフィシャルな日本語訳は出てないと思うので、ファーストシングル『The Miracle (of Joey Ramone)』の拙訳をどうぞ。

恐れるように日々を追いかけ
消えゆく前の夢を追いかけ
ここに近いどこかで痛み
君の声だけを頼りに

己の中の嵐に震え
見覚えのある亡霊に怯え
僕はメロディーになりたかった
雑音を超え 苦しみを超え

若く 声を持たず
ただ盲目であることを望み
あなたの傍らで 真新しく
己の道だけを行く 巡礼者

だけど目覚めてしまった
あの奇跡が起きたときに
あの素晴らしい歌を聴いたときに
失ったすべてのものを
取り戻した気分だ
かつて聴いたことのない
美しい旋律

言葉のせいで分かり合えず
信仰のせいで愛し憎しむ
音楽のせいで苦しみをみつけ
それに名前をつけてしまう

聞こえるよ
君が聞こえる

だけど目覚めてしまった
あの奇跡が起きたときに
ふさわしくない多くのものを持ち
失ったすべてのものを
奪われたすべての声を
いつか取り戻すだろう
かつて聴いたことのない
美しい旋律

聞こえるよ
君が聞こえる

ちなみにタイトルにある「Joey Ramone」とは、主に70年代に活躍したアメリカのバンド「ラモーンズ」のボーカル、ジョーイ・ラモーンのこと。ボノは「ラモーンズ」のファンで、特にジョーイ・ラモーンに関しては「彼を声を通して自分の歌い方を見つけたんだ。ロックシンガーっぽくない女の子みたいな自分の声に悩んでいた17〜18歳の頃に、ジョーイ・ラモーンの声を聴いて、ああこういうんでもいいんだ!って思ったんだ」とのこと。ボノのどこらへんが「女の子みたい」なのかは不明ですが、それ以上に、好きとか言っといてジョーイ・ラモーンさんのことを微妙にdisってない?って感じのコメントが、ボノっぽくてステキです。

なにはともあれ「Apple Watch」。ボクの子供の頃のSFの世界が、来年には発売されちゃうんですね。これがまた「Pepper」なんかと連動しちゃったら、正に「ジャイアントロボ」の世界が実現すよ、奥さん! むむむ! どうするどうする?!

-CD
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【以前の無人島39日目】Matt Costa “Songs We Sing”

Songs We Sing (Dig) アーティスト: 出版社/メーカー: Brushfire Records 発売日: 2006/03/28 メディア: CD 39日目。某ソーシャルネットワーキング …

【無人島249日目】前園直樹グループ 『東京の街に雪が降る日、ふたりの恋は終わった。』

火をつける。前園直樹グループ第一集。 249日目。本日東京は、今年二度目の雪が降っておりました。寒いし、電車は遅れるし、足下はぐじゅぐじゅだしで、生活上は面倒なことばかりなのですが、「雪」=「遊べる」 …

【無人島241日目】畠山美由紀 『わが美しき故郷よ』

わが美しき故郷よ 241日目。あまりにも衝撃的な出来事だったので、まだ半年くらいしか経っていないような気がするのですが、今週末で東北地方太平洋沖地震から丸1年です。実際に被災され、家族も住む場所も奪わ …

no image

【無人島103日目】松任谷由実 “VOYAGER”

VOYAGER アーティスト: 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン 発売日: 1999/02/24 メディア: CD 103日目。ハワイ生まれハワイ育ちのナイノアさんは、若い頃「ハワイの …

no image

【無人島73日目】Bloc Party “A Weekend In The City”

Weekend in the City アーティスト: Bloc Party 出版社/メーカー: Wichita 発売日: 2007/02/06 メディア: CD 73日目。この週末は、久々にグルグル …