CD

【無人島20日目】Gnarls Barkley “St. Elsewhere”

投稿日:

St. Elsewhere

St. Elsewhere

  • アーティスト: Gnarls Barkley
  • 出版社/メーカー: Downtown
  • 発売日: 2006/05/09
  • メディア: CD


20日目。音楽だけに限らない話ですが、時代の移り変わりってのは光陰矢の如しで、行き交う音楽もまた旅人なのです。ほんの20年前まではビニール盤のレコードで親しんできた音楽が、いつしかCDになり、気づくと昨今は拡張子のついた「データ」とやらになっていたりします。関係ないけど、山口百恵が「夜は〜33の〜回転〜扉〜」としなやかに歌ってたあの「33」なんてのは、諸行無常の響きがありますね。あと、世の中がレコードからCDに移行してた時期、LPを入れていた棚のサイズに合わせるため、CDは変な長細いボックスに入っていましたが、あれも今想へば、ただ春の夜の夢の如しです。なんで古文? いやなんとなく。



ナールズ・バークレイという新人ユニットのデビューシングル「Crazy」は、今年の春、まだCDもリリースしていないのに、ダウンロードの得点だけで全英ナンバーワンを獲得しました。去年デビューしたイギリスの「Arctic Monkeys」なんかも、デビュー前にネットで人気を集めていたし、なんか「CDを出す=デビューする」っていう図式がもうすでに崩れ始めていますね。

ナールズ・バークレイは、DJのデンジャー・マウスと、ラップシンガーのシー・ローの二人組ユニットで、デンジャーはGorillazのセカンドアルバム「Damon Days」のプロデューサーだった人。前述の「Crazy」は全英9週連続の1位をキープするほどの大ヒットになり、鳴り物入りで先月ドロップされたファースト・アルバムがこの「St. Elsewhere」。

音は、ちょっとレトロでサイケなソウルをベースに、邪魔にならないほどのセンスのいいエレクトロニカを被せた感じ。確かにGorillazの音にも通じるものがあるし、最近でいうと、アウトキャストなんかのやってる音楽にも近いでしょうか。でも、底抜けに明るいアウトキャストのお祭りソングに比べると、ナールズ・バークレイの曲は、どこかしら精神的な暗さを孕んでいて、アメリカのユニットなのに、先にイギリスで火がついたのも、なるほど、うなづけます。

例えばこの「Crazy」のPV。まるで悪夢のように美しいロールシャッハ・テスト。そしてそれに被さる「お前は自分を分かってるつもりか? ワハハハ! 本当にそれが自分だと思っちゃってんのかよー!?」という、挑発的かつ不吉なリリック。うーん、好きかも。

今年の夏にはフジロックにも参戦予定だとか。この人気も、名声も、ひとえに風の前の塵に同じ。多分そんなことはとっくに達観している感じの、新人ユニットです。



Title: ‘Crazy’
Album: “St Elsewhere”
Artist: Gnarls Barkley

-CD

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【以前の無人島30日目】the band apart “quake and brook”

quake and brook アーティスト: 出版社/メーカー: ASIAN GOTHIC 発売日: 2005/05/11 メディア: CD 30日目。無人島に来て1ヶ月が経ちました。この飽きっぽい …

no image

【無人島146日目】Leona Lewis “Spirit”

Spirit アーティスト: Leona Lewis 出版社/メーカー: Syco 発売日: 2007/11/20 メディア: CD 146日目。日々おろおろしている間に、1ヶ月もブログの更新を休んで …

no image

【以前の無人島31日目】中孝介 “それぞれに”

それぞれに アーティスト: 中孝介,江崎とし子,小林夏海,いしわたり淳治,岸田繁,羽毛田丈史,藤本和則 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン 発売日: 2006/03/01 メディア: CD …

no image

【以前の無人島19日目】Jimmy Scott “Holding Back the Years”

Holding Back the Years アーティスト: 出版社/メーカー: Artists Only Records 発売日: 1998/10/06 メディア: CD 19日目。厳しくも気持ちい …

【無人島209日目】Pierre Aderne 『Agua Doce』

Agua Doce 209日目。最近ユニクロのCMが気になるのです。例えばシャーリーズ・セロンがフランスの「エスプリ」と呼ばれたシトロエン・DSの中で、まったりとしているこのCM。ピーカンな天気なのに …