CD

【無人島152日目】Newton Faulkner “Hand Built By Robots”

投稿日:

Hand Built by Robots

Hand Built by Robots

  • アーティスト: Newton Faulkner
  • 出版社/メーカー: Ugly Truth
  • 発売日: 2008/04/29
  • メディア: CD

152日目。なんだかすっかり暖かくなったなあと、暦をみると5月。はやっ! 正月だ、花見だと浮かれておったら、もうすぐ今年も折り返しじゃねえか。ふと立ち止まって、今年を振り返ると、呑み散らかした形跡と、居眠りした時につけたヨダレの跡と、中身とジャケットがバラバラになったCDケースの山。なんだよなんだよ、なんにもしてねえじゃねえかと、舌打ちひとつ。ため息まじりにCDを片しておりますと、今年買った中でもかなりお気に入りのこの1枚を見つけました。

変なジャケット。ロボットの手のひらの上に、世界各国の「武士」の格好をした男たちと、なぜかバレリーナ。空には宇宙服の男が浮いております。なんか中身の音楽が想像できんな、と思いつつブックレットを開くと、ブロンドの髪をドレッドヘアにした白人男の顔写真。ますますわからん、どんなセンスしとんねん、って全く期待せずにCDをかけてみると、いきなりこんな音楽が飛び出します。

信じられるものがほしい
自分が信じられないから
どこにも辿り着けず
もううんざりなんだ
すべてが試練だとは思うけど
もうどうだっていいんだ
もうどうだっていいんだ
信じられる人がほしい
自分が信じられないから
失敗すること以上に
成功を怖れている
すべてが試練だとは思うけど
もうどうだっていいんだ
もうどうだっていいんだ
「I Need Something」
見事なギタープレイと、ソウルフルな歌声。タッピングを多用するスタイルと、ドレッドというルックスからして、ウィンダムヒルのMichael Hedgesを彷彿とさせますが、音楽的には最近流行りのオーガニック・ロックの系譜でしょうか。
彼の名前は、Newton Faulkner(ニュートン・フォークナー)。弱冠23歳のイギリス人シンガー・ソングライターです。昨年7月に本国でリリースしたデビュー・アルバムがこの『Hand Built By Robots』で、全英アルバムチャート3位を記録し、今年1月までに50万枚を売り上げる大ヒットになりました。「Britain’s answer to “Jack Johnson”(Jack Johnsonへのイギリスからの返答)」などと言う、意味のよく分からんキャッチコピーがついておりますが、Jackというよりは、同胞であるJames BluntやJames Morrison、Paolo Nutiniなどに近い、新しいUK音楽を確立しつつある若手SSWのひとりでしょう。実際に、Paolo NutiniとJames Morrisonとは、一緒にツアーを回っていたそう。
演奏も歌も相当ウマいですが、驚くべきはそのソング・ライティング力。アルバムには17曲入っていますが、全曲シングルカットできるくらいにキャッチーで瑞々しいメロディに溢れています。デビュー当時のMaroon 5の衝撃に近いし、Mr. Bigの「To Be with You」や、Extremeの「More than Words」のようなクオリティの高い楽曲が、みっちり詰まっているアルバムです。
上の駄訳でも分かるように、詞世界はちょっと内向的で湿り気を含んでおりますが、ライブではスタンドアップ・コメディかと思わせるほどの陽気さを披露するんだとか。国内盤はまだ未発ですが、リリース時にはぜひ来日してほしいものです。今のところ、ボク的2008年上半期ナンバーワンCDでございます。

-CD

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【以前の無人島35日目】Corinne Bailey Rae “Corinne Bailey Rae”

Corinne Bailey Rae アーティスト: 出版社/メーカー: EMI Europe Generic 発売日: 2006/02/28 メディア: CD 35日目。器用な人っていいなあ、てな話 …

no image

【無人島53日目】中塚武 “Girls & Boys”

GIRLS&BOYS アーティスト: 中塚武, 土岐麻子 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント 発売日: 2006/10/25 メディア: CD 53日目。中目黒のとある飲み屋で知 …

【無人島241日目】畠山美由紀 『わが美しき故郷よ』

わが美しき故郷よ 241日目。あまりにも衝撃的な出来事だったので、まだ半年くらいしか経っていないような気がするのですが、今週末で東北地方太平洋沖地震から丸1年です。実際に被災され、家族も住む場所も奪わ …

【無人島198日目】フラッシュバックあの人 『摩天楼と、蜃気楼』

摩天楼と、蜃気楼 198日目。ボクはCDを買うとき、よく中身の音楽を聴きもせず買ってしまう悪いクセがございます。一例をあげるならば「ジェケ買い」。ジャケットがボクの好みであれば、中身の音楽もそれほどハ …

no image

【無人島108日目】中孝介 “ユライ花”

ユライ花 アーティスト: 中孝介 出版社/メーカー: ERJ(SME)(M) 発売日: 2007/07/11 メディア: CD 108日目。このブログを読んでいただければ大体想像がつくと思いますが、邦 …