CD

【無人島142日目】サカナクション “NIGHT FISHING”

投稿日:

NIGHT FISHING

NIGHT FISHING

  • アーティスト: サカナクション
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2008/01/23
  • メディア: CD


142日目。「ハチさんはどんな音楽が好きなんですか?」という質問をよくされます。よくされるんだから、ちゃんと答えを用意しとけばいいのですが、自分でもよく分からんのでいつも答えに窮します。ジャンルにはこだわらないし、どの国の音楽でもいい。言葉にできない部分で、ボクの勘所のようなものをコツコツ叩いてくる音楽が好き。多分それらのお気に入りの音楽を全部机の上に並べて、傾向とカラーを精査していけば、何かしらの共通項が出てくるのかも知れません。「エロ」とかだったらどうしよう。



先日部屋のそうじをしていたら、つけっぱなしにしていたテレビ番組から流れてきた歌が、ボクの勘所をゴッツンゴッツン叩くので、掃除機を止めて画面を注視。それがこのサカナクションのPV「サンプル」でした。





なんだろ?どこが好きなんだろ?これをちゃんと精査できれば、ボクの好みの共通項が見えてくるかもだな。え〜っと、まず「サカナクション」っていう意味不明なユニット名が好き。あと、ちょっと 80年代を彷彿とさせる昔懐かしいテクノサウンドに、バンドの生音を重ねてるところも、ボクの好み。あとよく分からんけど、なにか意味ありげな歌詞も好きかも。

早速調べてみると、サカナクションは05年に札幌で結成された5人組バンド。インディーズから出したシングルが地元のFMで火がつき、夏フェスへの参加などを経て、07年にメジャーデビュー。ちなみにバンド名「サカナクション」は「魚の動きのように軽快にアクションしていく」という意味だとか。わかるようでわからんところがいいです。早速今月リリースされたばかりのセカンド・アルバム「NIGHT FISHING」を購入してきました。

改めてじっくり聴くと、まず演奏が上手。スタ録だということを差し引いて聴いても、かなりしっかりとしたテクニックを持っている印象です。「夜」をテーマにしている詞世界は、歌詞というより、俳句や短歌のよう。スーパーカーの世界観にも近いし、最近のバンドでいうとDOPING PANDAやRADWIMPS、はたまた音だけを取るならDaft Punkにも近いかも知れません。ジャケットの絵や、ブックレットのデザインも素敵です。

でも、そういう音楽性とかデザインとか目や耳で観察できるところじゃなくて、もっと深い部分でなにかがボクの勘所を叩いているような気がします。それはムリクリ言葉にすると「色気」かも知れません。なんかこのサカナクションの音楽には、底辺に色気がある気がする。そこかな〜。やっぱエロか。

-CD

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【無人島174日目】二階堂和美 “ニカセトラ”

ニカセトラ アーティスト: 二階堂和美 出版社/メーカー: Pヴァイン・レコード 発売日: 2008/12/05 メディア: CD 174日目。すでに1ヶ月近く前の話になりますが、11月14日~16日 …

no image

【無人島21日目】サンタラ “WAIT, CATCH & RUN”

WAIT,CATCH&RUN アーティスト: サンタラ, 田村キョウコ, 森俊之, 砂田和俊 出版社/メーカー: ERJ 発売日: 2006/04/12 メディア: CD 21日目。ボクの音 …

no image

【無人島32日目】甲本ヒロト “真夏のストレート/天国うまれ”

真夏のストレート / 天国うまれ (初回生産限定盤)(DVD付) アーティスト: 甲本ヒロト 出版社/メーカー: BMG JAPAN 発売日: 2006/07/05 メディア: CD 32日目。本日第 …

no image

【無人島166日目】Boyce Avenue “Acoustic Sessions”

Acoustic Sessions, Vol. 1 アーティスト: Boyce Avenue 発売日: 2008/04/22 メディア: CD 166日目。近年はインターネットの発達により、誰もが自分 …

no image

【無人島80日目】Emmylou Harris “Red Dirt Girl”

Red Dirt Girl アーティスト: Emmylou Harris 出版社/メーカー: Grapevine 発売日: 2000/09/12 メディア: CD 80日目。昨日、第49回グラミー賞が …