CD

【無人島123日目】Eva Cassidy “Live at Blues Alley”

投稿日:

Live at Blues Alley

Live at Blues Alley

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Eva Music
  • 発売日: 1998/07/28
  • メディア: CD

123日目。才能や美貌を持ちながら夭逝した人々は、生前よりも逝去された後のほうが遥かに評価が高かったりします。マリリン・モンロー、ジェイムス・ディーン、夏目雅子に松田優作、最近だとアリーヤやTLCのレフトアイなんかもそう。本当は老いさらばえ、美貌や才能を枯らし、それでもなお表現を続けいく人生のほうが、遥かに困難で価値があるはずだと思うし、「夭逝」を崇め奉るのはあまりいい趣味ではないような気もするのですが、やっぱ「もう2度とこの人の新作を見ることはない」という、品薄感にそそられるんでしょうか? もしくは、才能溢れた若く美しい姿のまま終えていく人生そのものに憧れてるんかも知れないです。



エヴァ・キャシディ。96年11月に33歳の若さで亡くなったアメリカのジャズ・シンガーです。彼女は生前、地元であるワシントンDC以外では、ほぼ無名の歌手でした。CDリリースも、92年にチャック・ブラウンとのデュエットアルバムと、ソロ名義では自主制作盤のライブCDのみ 。地元のジャズクラブやライブハウスで、地元のファンの前でだけ歌う、ローカルで地味な歌い手さんだったワケです。

彼女が亡くなった後、彼女のプロデューサーでありバンドメンバーでもあったクリスさんという人が、撮りためていた彼女の音源をCD化。それを聴いたイギリスBBCラジオのDJが番組でプレイをしたところ、問い合わせが殺到。98年に音源をまとめてリリースしたアルバム「Songbird」は、イギリスのチャートでナンバーワンに輝き、100万枚ものセールスを記録します。その後もクリスさんや他のバンドメンバーが残された音源を掘り起こし、時には伴奏を新たにつけるなどして完成させ、現在彼女名義のオリジナルソロアルバムは5枚にもなります。

このアルバム「Live At Blues Alley」は、96年1月にワシントンDCの有名ジャズクラブ「ブルース・アレイ」で録音されたもので、彼女が唯一生前に発表した自主制作盤の音源です。この直後に皮膚ガンが発見され、わずか10ヶ月後には彼女は他界します。だから、元気だった彼女の、最後の歌声と言えるでしょう。ジャズのスタンダードナンバーを中心に、ジョニ・ミッチェルやスティングなどのカバー曲も収録されています。

彼女の歌声は泣かせます。それは「すでに亡くなってる人」という色眼鏡を通さなくとも、なんともしんみりと、そしてはかなげに響くのです。声がか細いというワケではなく、むしろ声量があり堂々としているのですが、少しハスキーでヴィブラートがちで、なおかつ透き通った印象を持つその歌声は、どんな歌でもすっと抱きしめて自分の中で眠らせてしまう母性のような温かさを秘めています。このアルバムの収録曲でもあり、スティングが自分の曲なのに彼女のバージョンを聴いて「泣いてしまった」とコメントしている「Fields Of Gold」をYouTubeで見つけたので、つけておきましょう。マジすばらしいです。


生前、いろいろなレコード会社から契約の話があったのに、シャイで野心に乏しかった彼女は、あえてショービジネスの表舞台に立たず、地元の人たちの前で、自分の好きな歌だけを歌い続けたのだとか。ブレイクしたのが亡くなった後だったのは、彼女にとっては幸いなことだったのかもしれません。なにはともあれ、彼女の新作が聴けないというのは、なんとも残念な話なのでございます。

-CD

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【無人島176日目】小田晃生 『発明』

発明 176日目。先日ボクが沖縄で出会った天使・二階堂和美に恋をした話はしましたが、すっかり純愛と偏愛を履き違えたストーカーになってしまい、最近は彼女の出演するライブに通いつめております。先週末は吉祥 …

no image

【無人島120日目】高野健一 “Oh Yeah!”

Oh!Yeah! アーティスト: 出版社/メーカー: NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M) 発売日: 2007/08/08 メディア: CD 120日目。人との出会いを縁(ゆかり) …

no image

【以前の無人島39日目】Matt Costa “Songs We Sing”

Songs We Sing (Dig) アーティスト: 出版社/メーカー: Brushfire Records 発売日: 2006/03/28 メディア: CD 39日目。某ソーシャルネットワーキング …

no image

【無人島187日目】松任谷由実 “経る時”

REINCARNATION アーティスト: 松任谷由実,松任谷正隆 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン 発売日: 1999/02/24 メディア: CD 187日目。もう桜も終わり、新緑 …

【無人島259日目】Glenn Frey 『The One You Love』

ノー・ファン・アラウド 259日目。先日遅い夏休みをいただきタイまで行ってきました。タイを訪れるのは3度目、22年ぶり。前回(1991年)に訪れた時、バンコクは街中が排ガスと悪臭に覆われ、道路は大渋滞 …